アガリクスとは

飲み物

アガリスクは、その名前について種々の誤解があるようですが、一般には、ブラジル原産のある種のキノコがアガリスクと呼ばれ、これを原料としてサプリメントなどに加工され販売されています。アガリクスが流通しはじめの頃は、値段も高かったのですが、ブラジルより日本に種菌を持ってきて人工的な栽培に成功すると、その値段も落ち着いたものになりました。 アガリクスが注目されだしたのは、免疫力が強くなる効果(癌に効く等)や血糖値を下げる作用があるという報告がされたことによるところが大きかったようです。このような報告が一般に広まるに従って、キノコを乾燥したものやエキスを抽出したサプリメントが良く売れるようになりました。これがアガリクスの最初のブームです。

アガリクスを摂取することで、いかほどの効果があるのかは、実のところよくわかっていないようです。しかし、癌の予防や治療、糖尿病予防などに効果があると信じられているため、アガリクスのサプリメントは根強い人気があります。元がキノコですから、薬のような副作用も認められていませんので、摂取したところで危険性はほとんどありません。 また、1パーセント以下の少数ではありますが、癌治療などに素晴らしい効果があった例も報告されていますので、最後の砦としてアガリクスに治療の可能性を求める人もいます。いずれにしましても、病は気からといいますので、アガリクスの効果を信じて摂取することは、その人の健康に悪いわけはないでしょう。

 
 
モノクロの飲み物

βグルカン効果

アガリクスには、免疫細胞を活性化するβグルカンが多く含まれています。昨今では、ドリンクやサプリメントなどの健康食品として販売されていて、摂取しやすくなっています。若いうちから摂取しておくと、病気を防いだり若々しい見た目を維持できたりします。

笑顔の女性

アガリクスブーム

アガリクスは色々な症状を緩和してくれるので、多くの人から絶大な人気を誇っています。それだけに、質の良くない商品もあるので、購入するときはきちんと調べることが大事です。安いか高いかだけで選ばないことが基本になります。

体操する女性

体を健康に

体を健康へと導くためにサポートする、「健康補助食品」そんな健康補助食品の中に、アガリクスというものがあります。では、このアガリクスとは一体どのようなものなのでしょう。ここでは、その内容について紹介します。